01

niko and ... 2019SS

商品がお客さまに届くまで

商品がお客さまに届くまでにおよそ1年の月日がかかっています。
アダストリアのブランドは、お客さまの求める商品は何なのか、を常に意識し、
ひとつひとつこだわりを持った商品をワクワクするような購買体験を通じてお客さまのもとへ届けています。

Miku Hosoe

ニコアンド営業部
MD

お客さまが求める
商品を企画する

私はMD(マーチャンダイザー)としてブランドイメージやシーズンテーマをもとに商品を企画しました。ニコアンドの2019SSシーズンのテーマは、「FASCINATION OF STANDARD 」。お客さまの声を反映した商品を企画することはもちろんですが、お客さまをいい意味で裏切るような「遊び心」を取り入れることでニコアンドらしさが表現できたのではないかと思っています。そういった感覚的な部分を大切にしながら、前年のデータに基づき仮説を立てて進めていくことで、たくさんのお客さまに支持される商品を送り出すことができました。計画通りにいかないこともありますが、それを活かすことで今よりももっとお客さまをワクワクさせることのできる商品を企画していきたいですね。

Michiko Kouno

ニコアンド営業部
VMD

全国の店舗を
快適な売場環境に整える

私はVMD(ヴィジュアルマーチャンダイザー)としてこのプロジェクトに携わりました。ニコアンドは全国各地に店舗があり、広さや内装、お客さま層などが各店舗で異なります。2019SSのテーマやブランドイメージを全店舗統一でお客さまに届けられるように店舗での陳列・展開方法の指示を配信すると同時に、各店舗の特色に合わせた表現ができる「余白」を持たせることがVMDとしての腕の見せ所です。特に2019SSではシーズンテーマを伝えることはもちろん、CMやメインヴィジュアル、パネルなどの販促物で使用される商品やコーディネートと連動させることで、ニコアンドというブランドとしてワクワクをお客さまに届けられる店内演出ができたのではないかと感じています。

Nanako Yamada

ニコアンド大型店
店長

シーズンテーマを
店舗で表現する

MDが企画した商品とVMDが設計した店舗展開、それが実際にお客さまに感じていただけるのが店舗です。2019SSはリネン素材やブラウンカラーなど、ニコアンドらしいトレンド感のある商品が多くありました。そういった商品の特徴や、テーマをスタッフ全員が理解し、それをお客さまに伝えられるようにいかに分かりやすく共有できるかが店長の仕事の中でも重要だと思い取り組みました。それに加え、ニコアンドらしさがお客さまに伝わっているのかというブランド側の視点と、お客さまにとって魅力的で分かりやすい売場になっているのかというお客さま側の視点を常に意識することで、お客さまに愛される店舗にしていくことができるのではないかと思っています。

Kaede Ogasawara

ニコアンド
販売スタッフ(社員)

お客さまに
商品の魅力を伝える

販売員は、ブランドの中で一番お客さまに近い存在です。2019SSの商品を見たとき私自身が感じたワクワクと商品に込められたこだわりや魅力を、どうやってお客さまに伝えるか。私なりに商品について調べて、ポイントを絞ってお客さまにお伝えしたことで、見た目以上の商品の魅力にお客さまにも気づいていただけたと思っています。お客さまにとっては、私の印象がブランドの印象になります。「あなたがいたからいい買い物ができた。ニコアンドが好きになった。」そんな言葉をいただけると、ニコアンドを代表して頑張っているという実感が湧きます。ブランドや商品の魅力を伝えるために、これからも笑顔を絶やさずに頑張っていきたいです。

VIEW PROJECT STORY LIST

MIKU HOSOE

ニコアンド営業部 MD

CAREER

2017年
入社
ニコアンド営業部 MDとして活躍中

MY JOB

MD(マーチャンダイザー)とはブランドのイメージやテーマにあわせて商品のラインナップの決定や企画、発注する数量の決定を行う仕事です。自ら店舗に足を運び、実際にお客さまがお買いものをされている様子を観察したり、データを活用するなど様々な視点で分析し、次のシーズンに活かしていきます。自分が携わった商品のラインナップが売上に繋がっていることを実感したときはもちろん嬉しいですが、商品を着ているお客さまを実際に街で見かけたときが、一番ワクワクする瞬間です。

MICHIKO KOUNO

ニコアンド営業部 VMD

CAREER

2014年
入社
ニコアンドに配属
2015年
同ブランドにて店長昇進
2017年
ニコアンド営業部 VMDにキャリアチェンジ

MY JOB

VMD(ビジュアルマーチャンダイザー)は、お客さまの立場で〝見やすく 選びやすく 買いやすい〟快適な売場環境を考えて、ブランドの世界観を店舗で表現できるように全国の店舗に店頭での陳列や商品展開の指示を出します。携わっている人の商品への思いを届けられるようにと考えることがこの仕事の醍醐味です。それによって店舗の売り上げなどの結果につながったときはやりがいを感じます。

NANAKO YAMADA

ニコアンド 大型店舗 店長

CAREER

2011年
入社
ニコアンドに配属になり赴任を経験
2013年
同ブランドにて店長に昇進
2015年
店長として赴任を伴う異動を経験
2018年
ニコアンド大型店舗の店長に抜擢

MY JOB

店長とは、店舗全体のことを把握し、店舗の方針を決め、他の社員やアルバイトさんに指示を出し、さらにその最終確認までを行う仕事です。またブランドの方針を店舗に伝えたり、現場の声をブランドに届けたりと、ブランドと店舗の架け橋となるのも店長の仕事です。お客さまに満足頂けたときはもちろんのこと、一緒に働くスタッフにもワクワクしながら働いてもらえるような店舗にすることが、私の大きなやりがいになっています。

KAEDE OGASAWARA

ニコアンド 販売スタッフ(社員)

CAREER

2019年
入社
ニコアンドに配属

MY JOB

店舗でのお客さまへの販売と接客が主な仕事ですが、担当カテゴリーである家具・雑貨の売場作成にも携わっています。お客さまと一番近くで接する仕事なので、お客さまのワクワクしている反応や喜んでいる顔をみると、私も嬉しい気持ちなります。売場作成は私の好きな仕事の1つで、家具の売場を作成するときは「私の部屋もこうしたらお洒落に見える!」とお客さまに思っていただけるように、レイアウトや空間作りを工夫しています。